ファッシャルオーソテックアプローチお申し込みフォーム

アポロヒーリングセンター〜整形外科・接骨院・カイロプラクティック・針・灸・指圧・マッサージ等すべて体験して効果の無かった方ご相談ください。
FOAきらく整体 名古屋駅前店 HP
FOA人体整膜法: Fascial Orthotic Approach
1.0 Basic 基礎講座
 
基礎講座:全6回(3ヶ月間)のスケジュール

■まだ、効果のない古い施術技法を学ぶのですか?

人体整膜法:FOA(Fascial Orthotic Approach)は筋膜・靭帯・関節包・神経間膜などの生体膜(コラーゲン)に対して行われる従来にない、まったく新しい矯正技法です。

特に既存の徒手療法と異なる点は、腰痛や肩こりといった症状を治すための矯正は行わずとも「症状の起きない身体をつくる」ことで、逆に施術終了後は肩の痛みも腰痛も消えているという技法です。

FOAは人体構造に対しての根源的な問いかけを解明した結果生まれた、トランス・マニュアル・トリートメント(Trans manual Treatment)すなわち、すべての手技療法を含んで超える究極の技術であり、腰痛や肩こりが消えて痛みが起きない身体を作ることができる最新の矯正技法です。腰痛・ヘルニア等の症状に苦しむ方まで救う福音となる技術なのです。

■基礎講座(1.0 Basic)の指導内容

BasicはFOAの基礎的テクニックですが、これを完全に習得することで、症状に悩む多くの方々に身体的変化をもたらすことが可能です。
基礎講座ではFOAの理論の完全な理解と具体的な実践までを行います。(基礎講座は中・上級講座の「FOA for Beauty」、「Medial FOA」共通の必修テクニックです)基礎講座ではレベルCまでの症状に完全対応。

● 理論編
  1. 運動発達学 乳幼児の運動発達におけるヒト化プロセスの役割
  2. FOAから見た筋生理学の理解
  3. 基礎関節運動学
  4. 生体潤滑理論 バイオ トライボロジー
● 習得技術
  1. 最新の筋生理学に基づいた診断手法(FOAボディー・リーディング)
  2. 短時間に筋を弛緩させる全く新しい筋アプローチ(FOAカウンター・ストレッチ)
  3. 生体潤滑理論に基づいた関節アプローチ・プレスジョイント テクニック
  4. FOA式仙腸関節矯正法


■受講費用

入会金:5万円 (税込初回のみ)
基礎講座受講費:29万円(税込) 全6回(3ヶ月間)1回6時間半の授業と実技
指導場所:FOA名古屋駅前本部(JR名古屋駅徒歩6分)

◎講座終了後筆記試験と実技試験あり 合格後認定書を発行します。
 (試験に合格しない場合、認定書発行には再度試験の受験が必要です)

■最新の施術技法と絶対の経験値が、身体を扱う施術者にはあるべきだ

FOAを創始した代表の浦田は、愛知の療術師協会などで長年特別講師を勤めており、最新の技術を研究する第一人者として高く評価されています。また現在運営していますFOA名古屋駅前本部ならびにFOA春日井店は、毎月新規の来店が多く、また施術後は非常に高いリピート率を誇ります。

基礎講座を修了した段階で、ご自身での独立開業も可能ですし、開業をしながらさらにレベルの高いコースを習得することも可能です。また女性の修了者にはFOA for Beautyというエステ、美容系コースも準備されていますので、是非ご検討ください。
(すでに習得者の女性が東京・銀座にて独立開業し大盛況となっている事例などあり)

腰痛・ヘルニアなどの身体症状で悩む方は増えており、FOA名古屋駅前本部には全国各地から問い合わせがありますが、愛知にご来院できない方の要望には現在対応できない状態です。その意味で各都道府県でのFOA施術者の養成は私共の社会貢献的見地からも急務だと考えています。

またFOAの中級以上を修了した方の中で、さらにFOA名古屋駅前本部にての半年間の実践研修を修了した方はFOAの施術院ネットワークにて院長になる採用試験を受けることが可能です。(FOAフランチャイザーとして独立コースも企画予定)

また各施術院院長は「FOAスーパーマスター」と認定し、店舗の増加とともにスーパーマスターによるFOA達人会の立ち上げを予定しています。FOA達人会はFOAの技術普及と技能向上、ならびにFOAネットワーク全体の集客力向上、経営スキルの強化、各種交流を目的としています。

あなたの住む地域の方に喜ばれ、その効果に感動され、愛されて経済的にも豊かになれるそんな一流の施術家になってください。努力の先には素晴らしい未来が待っています。



ご相談・資料請求・ご質問は以下のフォームよりお願いします。
ご住所
氏名
連絡先電話番号
メール
性別 男性 女性
生年月日
ご職業
受講希望理由
 ※印の項目は必ずご記入ください。



送信ボタンを押した後、画面が変わるまでしばらくお待ちください。)